東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

花見

堺市にある大仙公園は桜の名所?オススメは桜の園!!日本庭園でも見れる?

投稿日:2017年12月1日 更新日:

大仙公園は大阪府堺市にある大型の公園のひとつです。
堺市は大阪府内にありながら緑の多い場所も多い地域です。

大仙公園のほかにも【大泉緑地】【浜寺公園】【大浜公園】など大型の公園施設も充実しています。
今回はこの中の大仙公園についてをご紹介していきたいと思います。

大仙公園の中には子どもが遊べる遊具はもちろん、図書館や博物館・日本庭園などもある為子どもだけではなく大人も楽む事が出来る場所となっています。
広さも81haと広大な敷地がありますので1日ゆっくりと過ごすことができます。

緑の多い公園ですので、季節ごとにキレイな景色も見せてくれます。
春にはキレイなピンクの花が咲く桜・夏には力強い新緑が青々と茂る木々・秋には紅や黄に色づく紅葉。
冬は、、、残念ながら土地柄雪が降る事が滅多にない為、雪景色というものはありません(汗)

冬は別ですが、その他の季節にはきれいな景色が見れる場所なので地元の方たちもよく訪れるスポットとなっています。
今回は大仙公園で春に見る事が出来る、キレイな景色についてご紹介していきたいと思います。

上記でも書いたように遊具も充実しているため、小さなお子様連れての散歩にもオススメの場所になりますので是非確認してみてください。
以下に大仙公園の基本情報を記しておきます。

大仙公園の基本情報

≪最寄り駅≫
JR阪和線『百舌鳥駅』
府道197号線を西へ約500m程(徒歩5分程度)の距離にあります。
大仙公園までの道のりは特に急な勾配は無く気楽に歩ける道です。

≪駐車場≫
百舌鳥駅から大仙公園までの道筋(府道197号線沿い)にあります。

駐車可能台数:普通車105台
駐車可能時間:AM8:00~PM8:00
駐車料金:最初の2時間【200円】
     以降1時間ごとに100円ずつ加算。最大料金【600円】

※十分徒歩圏内ですので電車で行かれる方が満車時に駐車場を探す手間が無い分スムーズにいけるでしょう。

≪営業時間・料金≫
入園は無料で開園・閉園時間もありません。
通常の大型公園と同様です。

スポンサーリンク

堺市の大仙公園は桜の名所?

大阪で桜の名所と言って思い浮かぶのは

大阪造幣局
大阪城公園
万博記念公園
この辺りではないでしょうか?

上記の名所は桜が数千本もの量で咲き誇っておりとても見ごたえのある名所なのですが、その分観光客が多く訪れるので自然と混み合っておりゆっくりと花見を楽しむことも難しいです。
その為大人でも人込みに酔ってしまう事もあるくらいですので、子供を連れてこれらの名所に花見に行くのはとても体力と神経を使うのではないでしょうか?

その点ここ大仙公園は上記の名所のように何千本と咲き乱れる桜はありませんが、小さなお子様をお連れになってもゆったりと過ごすことができます。
もちろん桜が見ごろの時期はいつもより人も多いですが、それでも週末と同程度か少し増えている程度ですので気にする程の事もなく花見を楽しむことが出来る場所です。

遠方からわざわざ訪れるべき場所とまでは言いませんが、もしこの辺りに来る用事や少し違うところで桜を見てみたいと考えているお子様連れの方にとっては素直にオススメしたいスポットとなります。

スポンサーリンク

ですので【大阪の名所】ではなく【堺市の名所】と言える少しグレードの落ちた名所です(笑)
それでも十分桜の花を満喫できますのでガッカリせずに一度見に来てみて下さい!

大仙公園のオススメは桜の園!!


大仙公園で桜を楽しむのであれば桜の園をオススメします。
でも普通は『桜の園ってなんなの?』と思いますよね。

桜の園とは、
大仙公園の中ほどにはどら池と呼ばれる大きな池があります。

このどら池の周辺には【ソメイヨシノやオオシマザクラ】など約400本の桜が植えられています。
このエリアの事を桜の園という風に呼びます。

この桜の園は満開の時期になると辺り一面に桜が咲き乱れ視界いっぱいに桜が映え、口では表現できないような素晴らしい景色を見せてくれます。
この桜の園だけが桜の咲くスポットではないのですが、大仙公園で桜を見たいのであればここは外せない場所になりますので是非ここだけは訪れるようにしてください!!

大仙公園で桜は日本庭園でも見れる?

   
大仙公園といえばこの日本庭園も美しい景色を見る事のできるスポットです。
大きな池を中心にその周りを様々な緑を眺めながらゆったりと散策できる場所です。
ここでは手軽にお抹茶と和菓子を楽しむことが出来、目の前の池では鯉が飼育されていて餌をあげるたりする事も出来ます。

またカキツバタや花菖蒲など季節によって様々な花が咲いており、〇〇展などのように時折イベントも催されます。
このように大仙公園内の日本庭園は季節を問わず楽しむことが出来る場所ですので、是非一度行ってみてはどうでしょうか。

そして本題の桜なのですが、この美しい日本庭園内で花見はできるのか?
残念ながら日本庭園内には桜は植えられていませんでした・・・

その代わり春には桃の花が咲いていますので、とてもキレイでしたよ。
桜だけが花見ではありませんので、桃の花を観賞しに訪れても良いと思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
大仙公園では大阪の有名な名所である造幣局などのように規模が大きいわけではありませんが、その分ゆったりと見る事が出来る本当の花見として楽しむことが出来る場所です。

桜だけでなく桃の花なども咲いてますので、散歩するだけで楽しい場所となります。
桜の時期だけでなく紅葉や新緑の時期にも楽しむことが出来る場所ですので、ちょっと散歩したいと思った時には行ってみるのをオススメしますよ。

このほかにも堺市でオススメの公園は
堺市にある大泉緑地は滑り台がすごい!桜広場で花見もできる憩いの場!

スポンサーリンク

-花見
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

ページ検索