東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

新生活

幼稚園と保育園では小学校入学で差が出るってホント?それぞれの特徴と真偽のほどは?

投稿日:2017年12月28日 更新日:

子供が産まれると近所のママたちと付き合いも出てきますよね。
そのような付き合いが出てくると先輩ママと話したりする機会も出てきますよね。

ママ友との話で多く話題にのぼるのはやっぱり子供の話だと思います。
そこではこんな話題がのぼることもあります。

『小学校に入学したら幼稚園卒の子と保育園卒の子は、全然違うのよね~』
このような話を聞くと、幼稚園と保育園でそんなに違うのかと心配になりませんか?

本当に幼稚園と保育園でそんなに違いがあるのか?という事について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

幼稚園と保育園では小学校入学で差が出るのか?

幼稚園と保育園で違うと言われるのは
幼稚園は『小学校入学に向けての勉強をしっかりしている・賢い・大人しい』
保育園は『しっかりしている・たくましい・落ち着きがない』
などが多いと思われます。

しかし本当にそうなのでしょうか?

幼稚園と保育園の違いはこちらの記事も参照ください。
幼稚園と保育園の違いを簡単に説明!どっちがいいの?それぞれのメリットを紹介!

幼稚園卒の子は賢い?

よく幼稚園に行っていた子は勉強が出来るといわれる事があります。
確かに幼稚園は文部科学省が管轄する教育機関です。

そのため教育に関するカリキュラムというものもあります。
しかしどこまでやるのかは幼稚園の方針次第でもありますし、園によっては小学校の授業まで先取りでお勉強するようなところもあります。
反対に、最低限の内容だけをこなして自由にのびのびな園風のところもあります。

また保育園は厚生労働省が管轄する児童福祉施設という立ち位置ですが、最近ではひらがなの読み書きや簡単な計算などを教えているところも多いので学力に関してはそこまで差が出る事も無いようです。
さらに保育園でも教育や音楽・英語などに力を入れているような保育園もあるそうです。

ですので、どこに子供を預けるか?家庭でどのような方針をもって子育てをしているか?個人の能力などの方がやはり大切なようです。

しかしやはり幼稚園は教育機関という立ち位置ではありますので、幼稚園卒の子の方が入学当初は知っている事(勉強)が多いという事も少なくは無いようです。
しかし上記でも書いたように顕著な差が出るという程でも無いため、すぐに埋まっていくような差でしかありません。

スポンサーリンク

ただしこのように入学当初に小学校の授業をすでに分かっているという子にありがちな事なのですが、最初の授業が簡単すぎて退屈してしまい真面目に勉強しなくなるという事もあるようです。
このようになってしまうと、いつの間にか授業についていくことが出来なくなったり他の子たちに追い抜かれたりすることもあります。
ですのでこの事を理解して注意して子供の勉強を見てあげると良いと思います。

保育園卒の子はしっかり者?

保育園出身の子はしっかりしている・たくましいと言われることもありますね。
幼稚園では早くても3歳頃から集団生活を始めますが、保育園は早いと0歳(数か月)から他人との集団生活を経験しています。
その分社会性や他人との距離感、友達との付き合い方などの経験は豊富となりますのでしっかりしているように感じられる事は多いでしょう。
さらに小さい子と関わる機会も多く、一人っ子だとしても兄弟がいるような環境に近いこともあり面倒見の良い子も多いです。

また外遊びの機会も多い園も多く、幼稚園出身の子よりも運動が出来るという傾向がある場合もあります。
しかし幼稚園出身の子でも運動がよく出来る子もいますし、兄弟のいる子はたくましく育っていたりします。

ですので一概に保育園だからとしっかり者・たくましい子という特徴があるかといえばそういうわけではありません。
しかし、自立心や対人スキルは幼稚園より預ける時間が長いこともあり、身に付きやすいと言えるでしょう。

幼稚園卒と保育園卒では小学校で差が出るの?

小学校に入学した時点での差というものは、多少なりともどんな子供にもあります。
しかしこれは幼稚園出身だから、保育園出身だからというものではありません。

確かにそれぞれの幼稚園、それぞれの保育園の特色などを最初はもっていますが後々に小学校の校風などに染まっていきます。
早ければ1学期終了時には違いがあまり分からなくなったりもするようです。

前項でお伝えしたように学力も今では幼稚園・保育園で違いがそこまで出る事もありません。
運動能力や対人スキルについても幼稚園や保育園の差というよりも個人の能力や家庭環境による違いの方が大きいです。

ですので幼稚園出身だから保育園出身だからと気にするよりも、親がどのような方針をもってどのように育てたいかというのを明確にする事と、その子の努力次第です。

ですので子供の頑張りを親がしっかりとサポートし応援してあげれるようにしたいですね。

幼稚園と保育園の違いを簡単に説明!どっちがいいの?それぞれのメリットを紹介!

スポンサーリンク

-新生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学生の筆箱は一年生の時はどれが良い?片面と両面それぞれのメリットは?

春から小学生になるというお子さんをお持ちの方はランドセルを選んだり、入学式の為の服を考えたりと色々な入学準備があり大変ですよね。 年が明けると小学校の入学説明会もあり、そこで必要なものなどを確認する機 …

幼稚園の入園準備はいつから始めたらいい?プレ保育って何?

ついこの間子供が産まれて、やっと立ったり喋り始めたり歩いたりしたと思ったら次は幼稚園が目の前ですよね。 でも幼稚園って義務教育じゃないし、いつから入園に向けて準備したらいいのか分からないお母さんも多い …

小学校入学前に読み書きは出来た方が良い?他にはどこまで必要?

子どもが成長し、幼稚園または保育園を卒園する6歳になると小学校入学が目前に控えています。 子どもが小学生になることはとても嬉しく誇らしい事ですが、同時に小学校の勉強にちゃんとついていけるのか?という不 …

幼稚園と保育園の違いを簡単に説明!どっちがいいの?それぞれのメリットを紹介!

子供が産まれるのをキッカケに仕事を辞めた・休職したというお母さんってたくさんいらっしゃいますよね。 このまま専業主婦で家事や育児に専念するか、ある程度育児に専念したら復職して仕事をしながら家事・育児と …

小学校の入学準備にかかる費用はいくら?これらはいつから揃えるの?

スポンサーリンク 小学校それも公立であると入学準備などにしてもあまり費用はかからないと思われがちですが、そんな事はありません。 義務教育の小学校でも免除されるのは授業料のみで、それ以外のものは自分で購 …

ページ検索