東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

引越し

引越しご挨拶の赤ちゃんがいる時のおすすめ!伝えるべき事やタイミングと伺う範囲の紹介!

投稿日:2018年1月6日 更新日:

赤ちゃんのいる引越しは、その後の生活で赤ちゃんの夜泣きなどが騒音となる可能性があります。
人によっては全然聞こえないし気にならないという方もいますが、ちょっとした泣き声が聞こえるだけでイライラする人もいます。

物件によっても泣き声の響き方はさまざまだと思いますが、少なからずご迷惑をおかけする可能性があるのであれば、引越しのご挨拶はしっかりとされた方が良いでしょう。

赤ちゃんの泣き声などによる騒音の苦情は、ご挨拶をしていないお宅や、伺っていても丁寧ではなかった・愛想が悪かったなど良い印象を与えていないお宅へのものが多いようです。

ですので良好な関係とまでは言わずとも、良い印象を与えれるようにご両親が引越しのご挨拶はモチロン、良い印象をもたれるようにしたいですね。

ではどのようにご挨拶に伺うと良いのでしょうか?
引越しのご挨拶に関するマナーや伺う範囲は?粗品はどうすればいい?【まとめ】

スポンサーリンク

引越しのご挨拶の赤ちゃんがいる時のおすすめ

赤ちゃんを連れての引越しは大変なことが多いですよね。
住む環境が変わるというのは赤ちゃんにとってもストレスになりますし、今までそこまで酷くなかった夜泣きがひどくなる可能性もあります。

それでも引越ししないといけない状況というのは出てくるものです。
そのような時は引越しのご挨拶にしっかりと伺うことでご近所さんへご迷惑をおかけするということを先に謝罪しておきましょう。

では具体的にはどのようにご挨拶をすべきでしょうか?
まずはご挨拶の時に伝えておくべき事がこちらです。

引越しのご挨拶で伝えておく事

引越しのご挨拶は相手の方へどのような人が近くに住むことになったかを知らせ、自分も確認するという目的があります。
その為これらの事はご挨拶の時にお伝えしておきましょう。

・自分たちの名前(苗字で良い)
・何処の部屋(家)に住むことになったか?
赤ちゃん(小さい子供)がいるという事
・仕事等で生活時間が不規則だったりするならその事

これらの事は最低限お伝えしておきましょう。
これはあなたが『ご近所さんはどんな人なんだろう?』と興味があったり不安に思ってるのと同じ事をご近所さんも感じているからです。

ですので何処に引っ越してきてどんな人なのかを最低限はお伝えしておきたいですね。

次はどのタイミングでご挨拶に伺うと良いかを書いていきます。

引越しのご挨拶にはどのタイミング伺うか

引越しのご挨拶で伝えておくべき事が分かったら次はいつ伺うのが良いかという疑問が出てきますね。
このご挨拶にいつ伺うかは以下の記事で詳しく書いています。

引越しのご挨拶はいつまでにするべき?訪問する時間帯や気を付けたいマナーは?

今回は赤ちゃんがいるので、できる限り引越し前にお伺い出来ると良いでしょう。
引越しが決まったあとの最後の下見の時にご挨拶するのがタイミングとしてはベストかと思います。

《丁寧な方だ》という印象を持ってもらえれば、それは好印象となり良好な関係の第一歩となります。
そして赤ちゃんの泣き声などでかかるご迷惑も、見知った顔の人・良い印象・良い関係の人だとあまり気にならないものです。

育児で大変なママがご近所のことでまで心労を増やす必要はありません。
ですので、自分のため赤ちゃんのためと思い最初を頑張っていきましょう。

次はご挨拶に伺う範囲について書いていきます。

引越しのご挨拶に伺う範囲

引越しのご挨拶で伝えておくべき事、いつ伺うかの次は何処までのお宅へご挨拶するべきかの疑問についてを書いていきたいと思います。

引越しのご挨拶に伺うお宅の目安として戸建ての住居なら【向こう三軒両隣】という昔から言われる言葉があるように『自宅の両隣とお向かいさん、そのお隣さん』には最低限ご挨拶すべきですね。

集合住宅であれば『両隣と真上・真下のお宅』へは最低限ご挨拶しておくべきです。
これらについて詳しくは以下の記事に書いています。

引越しのご挨拶回りはどの範囲まで?全員で行く方が良い?退去時に必要?

スポンサーリンク

このように通常の引越しであれば最低限この範囲のお宅へご挨拶していれば礼儀としても十分なのですが、赤ちゃんがいる場合は少し変わります。
赤ちゃんがいる引越しが気を遣うのは、引越し後の生活で赤ちゃんの泣き声で早朝・深夜など関係なくご迷惑をかけてしまうかもしれないからですよね。

ですので赤ちゃんの声が聞こえそうなお宅には少し離れていてもご挨拶しておくと良いでしょう。
2件隣のお宅や集合住宅ではさらに上下階の斜めのお宅へもご挨拶しておくと、とても丁寧でしょう。

そのご挨拶に伺ったお宅に同じような年頃の赤ちゃんや、まだまだ幼い子供がいるのであれば一緒に遊べるお友達になるかもしれません。
ご近所付き合いが苦手だとしても、ママ友がいるというのは色々わからない事も聞けるし、相談もできます。

ご挨拶がキッカケになるかもしれないと思うと、ご近所へのご挨拶も少し気が楽になるかもしれませんね。

赤ちゃんのいる引越しのご挨拶のまとめ

赤ちゃんのいる引越しは、普通の引越しよりも気を使うものですね。
そこで気をつけたい事を前項まででお伝えしてきました。

それをまとめておきます。

≪引越しのご挨拶時に伝えておく事≫
・自分の名前
・何処に引っ越してくるのか
・赤ちゃんがいるので迷惑がかかるかもしれない
※生活時間が不規則で迷惑がかかるかもしれないなど

≪引越しのご挨拶をするタイミング≫
・引越し前に済ませておくのがベスト!
タイミングは引越しが決まった後の最後の下見の時だと、挨拶のためにわざわざ行く必要がないので負担が少ないでしょう。

≪引越しご挨拶に伺う範囲≫
戸建ての場合
【向こう三軒両隣】+2軒隣まで

集合住宅の場合
【両隣と真上・真下】+上下階の斜めまで

赤ちゃんの泣き声が届くであろう範囲まではご挨拶していると良いでしょう。
今は幼くてまだまだ声が小さかったとしても、成長すると泣き声も大きくなりますのでそれを見越して広い範囲でご挨拶しておきましょう。

また万が一ご迷惑をおかけすることがなくとも、ご挨拶をすることで顔見知りになることはできますので、ご近所さんとの良好な関係を築くキッカケにもなります。
お付き合いが苦手、面倒と感じていたとしても子供がいると少なからずそういう付き合いは必要となってきます。

ですので、大事な最初のご挨拶を疎かにしないようにしましょう。

引越しのご挨拶は心遣い

引越しのご挨拶というのは、『よろしくお願いします。』という為だけではなくご近所の方への心遣いでもあります。
ご近所に住んでいる方からすれば今まで静かに暮らしていただろうに自分たちが引越してきた事で、騒がしくなってしまうかもしれないのですよね。

赤ちゃんが泣くのは仕方がない事ですし、それが仕事とも言えます。
しかしそれがストレスになる方も残念ながらいらっしゃいます。

そのような方への配慮・心遣いとしてご挨拶をするという事も考えてみると良いのではないでしょうか。

引越しとは違うのですが、ネット上で以前話題になったこの話をご存知の方もいらっしゃると思います。

海外で、生後間もない双子の赤ちゃんを連れて飛行機に乗った夫婦の話です。
幼い子供を乗せて飛行機に乗る為、赤ちゃんが泣いてしまい他の乗客の方へご迷惑をおかけしてしまうかもしれないと考えた夫婦が起こした行動が斬新な心配りで感動したと話題になりました。

その話題になった心配りがこちらです。

“夫婦はたくさんのキャンディーを用意し、少しずつ袋に小分けにして乗客に配りました。そしてそのキャンディーには次のようなメッセージも一緒に添えられていたのです。
≪こんにちは!ぼくたちは生まれて14週間の双子の兄弟です。飛行機に乗るのは今日が初めて。お行儀よくするように頑張るけど、もしも落ち着かなくなったり怖くなったり耳が痛くなったりして迷惑かけたらごめんなさい。ママとパパ(別名 歩くミルクマシーンとおむつ交換機)が耳栓を用意しています。ぼくたちは20Eと20Fの席にいるから必要な時はいつでもどうぞ。みなさんが素敵な旅をできますように!≫

このようにユーモアを交えた夫婦の配慮・心配りはほかの乗客の心に届き、感動したという乗客の方がネットでこの話を拡散した

この話を読んで、私は引越しのご挨拶にもこのような心配りがあると良いのでは無いかと感じました。
全ての方が満足するような配慮・心配りをするというのはとても難しい事ですが、気持ちは伝わるのではないかと思います。

このような赤ちゃんが書いたかのようなメッセージが引越しの手土産に添えられていたら、私ですととても心が温かくなり多少夜泣きしようが温かい気持ちで過ごせるような気がします。

これが挨拶も何もないご家庭から聞こえる夜泣きであれば、赤ちゃんなんだからしょうがないと分かりつつもウルサイと感じてしまうかもしれません。
少しの心配りでご近所の方の感じ方も変わるはずですので、引越しのご挨拶はしっかりと伺うようにしたいですね。

引越しのご挨拶に関するマナーや伺う範囲は?粗品はどうすればいい?【まとめ】

スポンサーリンク

-引越し
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一人暮らしに冷蔵庫は必要?容量はどれくらいなど選び方のポイントは?

進学や就職・転勤などの理由によって実家を出る必要がでてくる人もいますよね。 今までは親とともに過ごしていた為気づかなかった事にも気づかされるようになる一人暮らし。 一人暮らしは、遅くまで起きていても家 …

一人暮らしに冷蔵庫は必要なのか?容量の選び方とその際のポイントをチェック!

進学や就職を機に一人暮らしをする事になる方も多いでしょう。 実家にいるころは早く家を出たい!と思っていた人もいるでしょうが、いざ家を出ることになるといろいろな不安も出てきますよね。 今までは親に甘える …

引越しのご挨拶はいつまでにするべき?訪問する時間帯や気を付けたいマナーは?

3月は引っ越しシーズンですね。 進学のために県外へ引っ越す学生さんや、入社・転勤で引越しをすることになる社会人の方が増える時期です。 そして引越し先で新しい生活を始めるとなるとお隣さんやご近所の方への …

引越しで退去時のご挨拶は必要?伺うならいつ頃いくべき?手紙で済ませても良いの?

引越しが決まると荷造りや掃除などしないといけない事がたくさんあって忙しくなります。 そして引越し先への挨拶もしないといけないと、ご挨拶の品も選びにいかないといけませんね。 スポンサーリンク このように …

引越しのご挨拶に用意する手土産の相場は?おすすめの品と包み方は?

引越しの際にはお隣さんなどのご近所へご挨拶に伺いますよね。 その際には手ぶらで行くのも失礼と、何か手土産を持参していく方が多いと思います。 スポンサーリンク この手土産に用意する品物はどれくらいの予算 …

ページ検索