東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

年末

クリスマスプレゼントはお嫁さんが喜ぶ渡し方で!サプライズの方法と避けるべき行動

投稿日:2017年9月17日 更新日:



今年もクリスマスが近づいてきました。

世の旦那さま方、奥さまに贈るクリスマスプレゼントはもうご用意されましたか?

毎年プレゼントを贈っていらっしゃる素敵な旦那さま方、奥さまはプレゼントを貰えるのが普通と思い最初の頃ほど喜んでくれていないのではありませんか?

奥さまに喜んでもらう為に渡し方を工夫してサプライズも一緒に贈り今年は盛大に喜んでもらいましょう!

旦那さまの少しの頑張りと工夫で奥さまはきっとクリスマスを特別な日だと思い出して喜ぶことでしょう。

気を付ける行動避けるべき行動もお伝えしますので、

奥さまに忘れられない特別な日を演出してあげましょう!

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントでお嫁さんを喜ばせる渡し方

クリスマスはやはり特別な日。
頭では分かってはいるものの、毎年お祝いしているとやはりマンネリ化してしまいます。

奥さまも旦那さまからのプレゼントを決して喜んでいないわけでは無いはずです。
ただ、いつも通り毎年同じだと大きく喜べません。

そこで旦那さまが特別な日を演出する方法をご紹介していきますので、恥ずかしがらずに頑張ってみてください!

言葉を添えて渡す

プレゼントと一緒に言葉のプレゼントを贈ってみましょう。
クリスマスは1年最後の月のイベントです。今年1年の感謝を伝えるにも絶好の機会です。
普段は恥ずかしくて言えない気持ちを一緒に伝えましょう。

恥ずかしい気持ちは奥さまも十分に分かっています。それでも言葉にして伝えてもらえるということにグッとくることでしょう!

そして『ありがとう』と『愛してる』は必ず伝えてください。これを言われて喜ばない女性はいません!
いつまでも素直に気持ちを伝えあえるというのは素敵ですよね。世の女性達の憧れに違いありません!

お花と一緒に渡す

お花が嫌いな女性というのも少数でしょう。もしお花を貰って嫌な気分になる女性の場合はこの方法はやめてください(笑)

プレゼントと一緒にお花を添えて渡しましょう。毎年プレゼントを贈っているとしても、お花を添えるだけでいつもと違う演出になります。
さらに花束の中にプレゼントを入れて渡すのも効果的です。奥さまの好きな花なら最高です!

仕事から帰ってくる時に玄関のチャイムを鳴らし奥さまに出てきてもらい、そこで花束と中に入ったプレゼントを渡す。なんて最高にサプライズですね!

また、ベアブーケというぬいぐるみの花束がありますので、それと一緒に渡すのも特別な日を演出できるのでオススメです。

手紙を添えて渡す

手紙=ラブレターです!
付き合っていた頃の初々しい気持ちを思い出してご自身の気持ちを綴った手紙を添えて渡せば奥さまも喜ぶことでしょう。
感動するようなもの、詩のように心にささるもの、そんなものは書けなくて構いません。
不器用でも自分の気持ちを手紙に書けばそれだけで奥さまには嬉しいものです。

とても恥ずかしいと思いますが、その恥ずかしさを堪えて自分の為にしてくれる行為が嬉しいものです。

宅配サービスを使って渡す

お花と一緒に渡す。と近いですが、お花屋さんに宅配を頼んでプレゼントを贈るのも普段と違う演出です。
このとき、奥さまの好きな花を知ってるとなお喜ばれるので奥さまの好みについてのリサーチはしっかりしておきましょう!

またクリスマス時期だとサンタの恰好で配達してくれるサービスを行っているところもあります。サンタさんからのプレゼントを演出できますので思い出に残るクリスマスに出来ますよ!

夜寝静まってから

子供の頃朝起きると枕元にプレゼントがある。こんな事を期待しながら眠りにつき、朝になると大喜び!そんな経験はありませんか?
奥さまにも子供のころの嬉しかった気持ちを思い出させてあげましょう。

夜奥さまが寝静まった頃にそっと枕元にプレゼントを置いておけば、朝目が覚めた瞬間嬉しさのあまり叫んじゃうかもしれません!

ただし!!夜に奥さまが目を覚まさないとも限りませんので十分気を付けましょう。出きれば朝方にプレゼントを置いておくのがベストですね。
その場合はくれぐれも寝過ごさないようにしてくださいね。

カバンの中に仕込んでおく

奥さまのカバンの中にこっそり仕込んでおきます。

カバンを開けた時に見覚えのないものがあり、それがプレゼントだと知ると驚きと同時に喜びが溢れることでしょう。
プレゼントにはメッセージを添えておけばそのメッセージを読み嬉しくなるはずです!

宝探しのように

こちらは少し手のこんだ方法です。

家の中に隠しておき、奥さまご本人に探してもらいます。
家の色々なところにメモをおいて置きそのメモを辿ると最後にはプレゼントにたどり着くようにします。

少し変わった遊び心のあるプレゼントの渡し方で、楽しく探す事ができるはずです。

しかし、中には隠し場所やメモに凝り過ぎて探す奥さまが面倒になってしまったというケースもあるようです。
なのでこの方法でプレゼントを渡すなら、あまり凝り過ぎずほどほどにしてくださいね?
あくまでメインはプレゼントを贈ることだということを忘れないでください。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントをお嫁さんに渡す時避けるべき行動

奥さまにプレゼントをするもの、渡すときに気を付けてほしいポイントをいくつかご紹介しておきます。
ここでしくじってしまうとせっかくの努力が無駄になりますのでくれぐれも注意してくださいね!

プレゼントの代わりに現金は絶対ダメ!!

ヘタなものをプレゼントしてあまり喜ばれないくらいなら・・・
そう思い現金を渡して好きなものを買ってもらった方が間違いがないだろう。

そう思う気持ちはよ~~~~く!分かります。

しかし、それでも旦那さまが買ってプレゼントしてあげてください!
もしあまり喜べないものだったとしても、旦那さまが奥さまのために色々悩んで一生懸命に考える。そのプロセスが大事なのです。
そこが奥さまにとっても嬉しいポイントですの、絶対に現金を贈って好きなものを買ってもらうのはやめてください!

贈る品物はお小遣いの範囲で

結婚して家計を支える女性は、出費に敏感だったりします。
たとえ自分の事を考えて購入したものだと分かっていても、あまりに高すぎると
『こんな高いものを買う余裕がどこにあるの!』なんて怒られてしまうかもしれません^^;

なので、奥さまにプレゼントをするものは自分のお小遣いの範囲で購入するようにしましょう。

少し高価なものを贈り、奥さまの機嫌が悪くなるようなら
『前から少しずつお小遣いを貯めてた』とおっしゃってください。それなら流石に怒れませんから。
しかし、ここは嘘ではダメですよ!?嘘がバレたらその方が怒られます(笑)

恥ずかしがらない!

これはすごく大事です。
少しくらいテレてる方が可愛げはありますが、あまりに度を過ぎて恥ずかしがっているとめんどくさいだけです!
奥さまが喜んで受け取ってくれる大事なタイミングすら逃してしますかもしれません。

さらに悪いのは恥ずかしさのせいで余計なひと言を言ってしまうことです。
せっかくの特別な日が一瞬で崩れケンカになるかもしれません。

なので過度なテレと余計なひと言には注意しましょう。
なんだかんだで男は度胸です!


さいごに

今回ご紹介した奥さまを喜ばすプレゼントの渡し方はどうでしたか?
どれを選んでも間違いなく恥ずかしいです。
でも、その分奥さまは嬉しい気持ちでいっぱいになられることでしょう。

恥ずかしさを我慢するだけで愛する奥さまが幸せになるなら安いものではありませんか?
今年は是非サプライズにチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

-年末
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

除夜の鐘の意味と由来は?108回な理由と始まる時間

12月31日大晦日。 この1年最後の日は夜になると除夜の鐘が鳴り響きますね。 『ぼぉ~ん、ぼぉ~ん』とこの鐘の音を聞くとあぁ今年も終わりだなぁと実感しますね。 スポンサーリンク 去る年にしみじみと感慨 …

大晦日の年越しそばの意味は?いつ食べるもの?うどんじゃダメ?

12月31日大晦日には紅白を見たり除夜の鐘を聞いたり、年越しそばを食べたりしながら年明けを迎えるのが定番ですね。 中には『年越しそばを食べないと新しい年を迎えた気がしない!』なんて方もいるかもしれませ …

お歳暮のお礼にお返しは必要?実家と親戚への対応

今年ももうすぐ終わりですね。 年末になるとお歳暮が届くという方も多くいらっしゃいますよね。 お歳暮などを頂くとお返しってどうしよう?やっぱり必要なのかな? でも、お歳暮は【一年の感謝の気持ちを表す贈り …

お風呂のカビ掃除!洗剤の使い方と予防の方法!

ご自宅のお風呂にカビは生えていませんか? お風呂の掃除で特にめんどうなのがカビのお掃除です。 カビは意外と頑固でなかなか思うように落ちなかったりしませんか? ここでカビを効率よく撃退する方法を確認して …

お年賀とお歳暮は両方送るもの?それらの違いと知っておくべきマナー

年末が近づいてくるとたくさんの行事があります。 その中でも季節のご挨拶行事にお歳暮とお年賀がありますが、みなさんはどうしてますか? お歳暮とお年賀両方贈っていますか?それともどちらか一方ですか? これ …

ページ検索