東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

新年

喪中でもお年賀は渡す?お年玉はあげる?お正月の過ごし方あれこれ

投稿日:2017年10月2日 更新日:

喪中ですと控えるべきと言われている行動ってたくさんありますよね。
でも実際何が良くて何をするのがダメなのか?

控えるべきかなぁと思ってみてもホントに自粛しないといけないのか?
自信がなかったりする事ってありますよね。


今回はお年賀とお年玉は喪中でも渡していいのかどうかを知っていきましょう。


こちらもよろしければご参照ください。
お歳暮は自分が喪中でも送る?のし紙の選び方などマナーも紹介

スポンサーリンク

喪中でもお年賀は渡す?

お年賀とはお正月のご挨拶に添えて贈る品の事ですね。
お年賀にはいくつかの意味がありますが、その一つに新年を迎えたお祝いという意味があります。


喪中には慶事、つまりお祝い事を控えるという習慣があります。
この事からお祝いの意味を持つお年賀を喪中に贈るのはあまりよろしくない事とされています。

ですので、基本的には喪中にお年賀を贈ることはしません。


ですが、喪中であっても実家や義父母へご挨拶へ行ったり帰省したりする事もあるかと思います。
その際に『喪中なのでお年賀は自粛させていただいてます』と手ぶらで伺うのは大人としてどうなのか?と首を傾げてしまいますよね。

ですのでお年賀をお渡しできない代わりに普通に手土産としてお渡しすれば問題はありませんので、安心してください。

喪中にお年玉はあげる?

前項で喪中には慶事(お祝い事)を控えるものだとお伝えしましたが
では、お年玉はどうなのでしょう?


お年玉とはもともと歳神様へのお供え物を指していました。
それがいつしか新年に子供へ金銭をあげるといものに変わったものです。

お年玉は歳神様を迎え新年をお祝いする習慣の一つです。
その為、基本的には喪中にお年玉を配るのは控える方が良いでしょう。


しかし子供たちの事を考えると、自分にとって近しい方が亡くなり悲しい思いをしている上にお年玉まで貰えないとなると可愛そうですよね?

ですので、お年玉では無くお小遣いという形で子供たちに配るという方法で解決できます。
もちろんこの辺りは両親や親戚の方など大人の方々で話し合われたうえで決めるのが良いでしょう。


本来喪中とは慶事を自粛するものですが、子供たちが自分から断らない限りは頂く事を咎めたり禁止する必要もないでしょう。

喪中のお年賀やお年玉のマナー

先にお伝えした通り喪中にお年賀やお年玉を渡すのは基本的にはあまりよろしくありません。

なので、解決策としてお年賀であれば手土産としてお渡しすれば問題はありませんとお伝えしました。
ですが、ご挨拶に伺う事が出来ない場合や帰省出来ない場合はどうするか?

その場合は時期をずらし松の内の期間を避け寒中見舞いとして贈るようにします。
その際には水引や熨斗(のし)はつけずに無地の奉書紙を掛け贈るようにしましょう。


そもそもお年賀は直接お渡しするものですので、伺う事が出来ない場合はお渡ししません。
しかし、配送サービスを利用して贈る場合は掛け紙や時期に気を付けてください。
※お年賀について詳しくはこちら


お年玉の場合はお小遣いとして渡すという解決策を提案させていただきました。
その際に注意すべき事がポチ袋に入れて渡さないということです。

スポンサーリンク

ポチ袋は【祝儀袋やお年玉袋】とも言われお祝いに使用するものですので避けましょう。
その代りに白い封筒にいれて渡します。

そして表書きにはお年玉とは書かずお小遣いと書くようにしましょう。
そしてお年玉ではありませんが中身は新札の方が良いでしょう。


いくつか気をつける点やマナーをお伝えしましたが、基本的にはお正月を岩津行為を避けるようにすれば問題はありません。

お年玉の相場はこちら
お年玉の相場はいくら?包み方と気になる使い道

喪中のお正月の過ごし方は?

お正月とは新しい年をお祝いする期間となる為、慶事を自粛するとされる喪中には慎ましく過ごすことが一般的な過ごし方とされています。

ではお正月はどのように過ごせばいいのでしょうか?

おせち料理
おせち料理は新年を祝福する料理の為控える方が良いでしょう。
おせちの海老や鯛はおめでたい食材になりますし、紅白のかまぼこも同様です。
またお屠蘇を飲んだりもあまり良くありません。
しかしこれは忌中の間の話になります。

喪中でも控える方が良いとされる場合もありますが、忌中を過ぎれば気にする必要はないと思います。
どうしても気になるなら海老や鯛は除き、紅白ではなく白だけのかまぼこにするなどをすれば問題ありません。

しかし、親族や家族の中にどうしても気になるという方がいるのであれば控える方が良いでしょう。


お正月飾り
しめ縄や門松に鏡餅などのお正月飾りはおめでたいものですので控える方が良いでしょう。
外に向けて飾るもの・室内に飾るもの含めどちらも控えます。


年賀状
年賀状は新年を祝う挨拶状です。ですので一般的には控えます。
その代わりに年賀欠礼状(喪中はがき)を出します。
ただしお正月に出すよりお相手の事を考えると旧年のうちに出しておくべきでしょう。
※喪中はがきについて詳しくはこちら


お年賀
控えるべきですが先に書いたようにすれば問題ありません。


お年玉
控えるべきですが先に書いたようにすれば問題ありません。


初詣
神社へ初詣にいくのは忌中は自粛するべきです。
ただし、神社によっても違うそうなので気になる場合は問い合わせるようにすると良いでしょう。

お寺へ初詣にいくのは問題ありません。

まとめ

このように喪中(忌中)では自粛するべきお正月行事はたくさんあります。
しかし、喪中の期間というものは今はもうあってないようなものです。

喪に服すというのは【故人に対する悲しみで慶事に関われるような心情ではありません】という意味で、喪中とはその期間になります。
個人の悲しみに期間が設けられるというのもおかしな話です。
ですので、ご自身が故人への悲しみを受け止め前を向く事が出きれば喪は明けたという事です。

しかし、周囲の目などもありなかなか難しい場合もあるでしょう。
『〇〇さんが亡くなってまだ間もないのにお正月をお祝いして・・・知らないのかしら?』
などもあるかもしれません。

ですので喪中はこうしなければならない!というものはありませんが一般的にはこうすれば問題はありませんよ、という知識として知り参考にしていただければと思います。


こちらもよろしければご参照ください。
お歳暮は自分が喪中でも送る?のし紙の選び方などマナーも紹介

スポンサーリンク

-新年
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七草粥の意味と由来は?七草の効能と覚え方

お正月にはみなさんおせちやお雑煮・お餅は食べましたか? 人によればこれに加えてお酒をたくさん飲んだと答える方もいるでしょう。 おめでたいお正月ですのでこのような食生活になるは仕方ありませんが、一週間も …

年賀状が元旦に届くにはいつまでに出せばいい?間に合わないときは?

新年最初の挨拶になる年賀状。 みなさんは年賀状を毎年送ってますか? 親しい友人や職場の上司同僚・お世話になった方など新年のご挨拶をすべき方はたくさんいらっしゃると思います。 最近では年賀状を書かずに年 …

お年賀って何?その意味や由来を分かりやすく解説

みなさんはお年賀をご存知ですか? 【年賀状・お年玉・お歳暮】などこの辺りは昔から馴染みがあったり聞き覚えがあったりするかと思います。 しかしお年賀は最近の若い方などは特に馴染みの無い言葉ではないでしょ …

年賀状メールは失礼なのか?気を付けたいマナーと文例

ひと昔前では新年を迎える挨拶には年賀状を送るのが当たり前でしたよね。 しかし携帯が普及し今ではほとんどの人がスマホを持っている時代になりました。 スポンサーリンク そのような時代になり、年始の挨拶も年 …

お正月の鏡餅はいつまで?しめ飾りはいつはずすのか?

みなさんはお正月準備は何をしましたか? お正月を迎えるためにはいろいろな準備がありますよね。 家を隅々まできれいにする大掃除・お正月に食べるおせちの準備・お正月を迎えるための鏡餅やしめ縄などの正月飾り …

ページ検索