東雲のネットニュース

このサイトは運営者東雲が気になる情報などを定期的に投稿していくものです。ここに訪ねて頂いた皆様のお役に少しでもたてれば幸いです。

まとめ記事

厄年の時期とその過ごし方は?厄除けや厄払いはするべき?身につけると良いものは?【まとめ】

投稿日:2017年11月4日 更新日:

日本には古くから身体を壊したり体調を崩しやすい、災難が降りかかりやすくなる時期、≪厄年≫と呼ばれるものがあると言われていますよね。

災難や不幸なんて誰も望む人はいません。
できればそんなものやって来ない方が良いですよね。

でもどんな方にも平等に厄年というものはやってきます。
その時に何か悪い事が起こるか起こらないかは人それぞれですが、厄年になるのだけは避けられません。

そのような厄年の事、いろいろと気になりませんか?
何も知らずに厄年を迎えるのと、ちゃんと知識として知ったうえで厄年を迎えるのとでは気持ちが全然違うものだと思います。

知っていればちゃんと『覚悟』をして、気を引締めよう!と思えるでしょう。
そうする事で不幸があったとしても最大限に軽くすることは可能ではないかと思うのです。

ですので、ここでは厄年について気になるあれこれをまとめてみましたので、是非ご覧いただきたいと思います。

スポンサーリンク

厄年の時期と過ごし方

こちらでは厄年の年齢と過ごし方の他に、厄年のそれぞれの意味や厄年の時に避けると良いとされている行動などをまとめました。

厄年は何歳から?前厄本厄後厄の意味と厄払いをする時期

厄年の男性の年齢や過ごし方は?やってはいけない事とは?厄払いはするべき?

厄年の女性の年齢と過ごし方は?してはいけないことは?厄払いはするべき?

スポンサーリンク

厄年には厄除けや厄払いはするべき?

厄年に降りかかるとされる災難や不幸。
これらから身を護る為に≪厄除け≫や≪厄払い≫をするというのはどんな人でも聞いた事はありますよね。

でも≪厄除け≫や≪厄払い≫にはどのような効果があるのか?
また、これらをしてもらうのはいつが良いのか?どちらか片方で良いのか両方した方が良いのか?

そして≪厄除け≫と≪厄払い≫は言葉だけでなく、どんな違いがあるのでしょうか。
これらの疑問についてをまとめてみました。

厄年は厄払いするべき?するなら時期は?その効果は?

厄除けと厄払いと厄落としの違いは?両方するもの?

厄年に身につけると良いものは?

厄年の災厄を防ぐ、または軽くするために自分でも何か出来る事はないでしょうか?
神社やお寺でいただくお守りを持つのもひとつの方法です。

しかし、厄年に身につけると良いとされる物がある事をご存知ですか?
これらは、厄年に起こる災難から身を護ると言われていますが、それはなぜなのでしょうか?

さらに厄年の方は贈られたものを身につけると良いとも言われますので、贈り物をしたい方・しようと思っている方にも是非参考にしていただければと思います。

厄年の男性には長いものが良い?オススメの贈り物の提案

厄年の女性は厄除けに長いもの?身につけると良いものとプレゼントのオススメ

厄年は数え年で

ちなみに厄年の年齢というのは満年齢では無く、数え年で考えるものです。
そこで数え年とはなんなのかはこちらを参照ください。

数え年と満年齢の違いと行事

スポンサーリンク

-まとめ記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性が一人暮らしをするなら防犯対策は必須!狙われやすいマンションと防犯設備で選びたい物件も紹介!【まとめ】

女性が一人暮らしをするのは危険と言われる世の中になっていますが、ずっと実家暮らしを出来るような人ばかりでもありません。 女性が仕事で活躍しやすくなり始めている分、就職の為に実家から離れて暮らす必要があ …

お中元についての基礎知識!渡す相手に相場や時期は大丈夫?【まとめ】

誰でもお中元がなんなのか?というのは知っていますよね。 今まで贈った事が無い人でも必ず聞いたことくらいはあるはずです。 スポンサーリンク そのくらい浸透している日本の伝統的な習慣であるお中元ですが、そ …

小学校の入学準備!かかる費用は?揃えるものは?名前は何に書く?【まとめ】

3月で幼稚園または保育園を卒園して、小学生へと成長する子供たち。 そんな子供をもつ親は、息子・娘の成長に感動しているだけでいる事が出来ないのが現実ですよね。 小学校へ入学するとなると揃えないといけない …

食費の節約はストレスに!固定費や光熱費を節約する簡単な方法を紹介!これで貯金体質に!?【まとめ】

主婦や一人暮らしのみなさん、日々の節約に疲れていませんか? 世間では景気が回復しているやら言われていますが、収入が改善されたという人はほんの極一部・一握りの人たちだけなのではないでしょうか? 収入が伸 …

ひな祭りと定番料理の意味や由来と雛人形の名前や飾る時期に処分方法まで【まとめ】

3月3日といえばひな祭り!別名【桃の節句】とも呼ばれる女の子の成長をお祝いする年中行事ですね。 スポンサーリンク この日には飾った雛人形を愛でながら、豪華な料理や白酒・甘酒をみんなで飲んで食べて遊んで …

ページ検索